FC2ブログ
2018_10
29
(Mon)13:42

不思議と懐かしい。

最近、真夏より眠れるようになったからだろうか・・・・
夢を良く見る。(と言うか、覚えてるって言うの?)
しかも、昔住んでいた家の中とか、家族とか、
シチューションから思い出すと、自分は今の自分で
家族は昔のまま。
その姿の家族が、今の私に物を申してる感じで、
暖かく懐かしい。

「今の自分が一番マシだ!」と思っている私も、
さすがにその頃に戻ってみたくなったりしてね。

「やり直したい」なんて風には悔やまないほど、精一杯色々な事をしてきたつもり・・・・
だけど、「あの時、こんな言い方をしなければ良かったな」とか
「もう少し、人の立場になってあげていたら」「手を差し伸べていれば・・・」とか。
それは、ある意味、駆け抜けてしまったと言う事だろうか。

車で、夜、普通に走っている時に、
暗い道路わきに、具合悪そうに見える人が、座り込んでいたとしても
気が付かなくて、通り過ぎてしまう。
えっ?って思った時には、後続車も居てすぐには止まれず、
広い場所を探そうとしていると離れていき、
後ろの後ろの人が気付いてくれたみたいで、
車をすぐに停めていた。
ほっとしたけど・・・・確かめたわけではない。
気になるなら、何としても確かめればよかった。

友人がカンボジアへ旅立った。
石鹸を集めて持っていくと聞いて、
「石鹸を渡したい」旨を伝えたら、「店に貰いに行きます」と返事。
でも、会えないままだった。
車に石鹸を積んだまま。(って程の量じゃないけどね。」
自分の行動力が足りなかったのかな。

掛けぬける人と、立ち止まっている人と。

良く見渡しながら、進んで行けたら・・・・もっとMOYAらしいかな。

色々な振り返り・・・秋の自分の行事なのかもしれない。

明後日はこれ!

ACO10月



スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック