FC2ブログ
2018_07
07
(Sat)10:16

最近のこと

お店やスタジオのお手伝いをするようになって
雑用でも大切な事とか、色々頼まれ過ぎて・・・
ある時、マスターに
「簡単な日常会話でも、頼まれごとをすると
頭の中で、一つ一つがメモ書きされてピンで刺さるんです。
終るまでピンが外れないから、これ以上ピンを増やさないでください。」
と言いました。軽々しく言わないでという意味も含めて・・・。
そしたら、私の思考回路とか、良くわかったらしく、
この言い回しに納得していました。
(だからって、態度を改めてはくれないど・・・。)

先日、お店でカウンターの中に居る時に
「それにしても、お前、ピンをすぐに刺し過ぎだ!」と言われた。
「わかってます。それができたら、とっくにもっと感じの良い女になってますよ!
色々頭が忙しすぎて、顔や態度に出ちゃうんです。」
「酒を呑め!」
「ま、そうすればそうなれますけど、常に飲んでるわけにもいかないし・・・。」

その夜、家に帰って色々考えた。
そう言えばKIYOさんが
「MOYAさん、ACOナイトの時にはいつも飲んで歌えば?」
そう言う事よね。
「ピアノを気にしないで、歌に集中するような伴奏にすれば?」とか。
言ってることは「ピンを外せ」と同じだ。

20代の頃のピアノのS先生が
レッスンで色々そうさせてくれようとしていたことも・・・・。
もっと色々気にしないで毎日を送れば、ピアノが旨くなる、
人間としては、ある意味ダメな人になるけどね、って。

そう・・・・やっぱりあたし、変われなかった。
でも、今、変わりたいと思う。
だめな人間に・・・。(笑)でも、感じはもっと良い人になるはず。

やっぱり、人格は、生まれつき+身近な人によって作られていくのかも。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック